career

【目的別】現役フリーランスエンジニアがオススメする登録必須エージェント 3社

現役フリーランスエンジニアのロッピーです。

現在、利用しているオススメフリーランスエージェントを紹介します。

フリーランスとは、会社に所属せずに稼ぐという働き方です。最近、フリーランスとして活動するエンジニアが増えています。
フリーランスって不安だし、ちゃんと生活していけるの?
いや、ちゃんと生活できるし会社員の時の収入の2倍、3倍稼げてるよ

「フリーランスって一部の限られた人だけでしょ?」と思われるかもしれませんが、そんなことはありません。

信頼のできるエージェントに登録し、仕事を獲得することができれば月単価80万円達成することができます!

収入は圧倒的に増え、リモートワーク、時短勤務など働き方の融通も圧倒的に効きやすくなります。

ただし、そう簡単に会社員の時の2倍、3倍を稼げるわけではありません。

ちまたに溢れている高単価を煽る広告は一部の経験豊富な層です。

しかし、フリーランスで稼げないのは「高単価案件獲得するノウハウ」を知らないだけです!

実際、エンジニア経験半年で月単価80万円の案件を獲得することができました!

実際に私が登録し、利用しているエージェントを紹介します!

高単価案件獲得のため、登録すべきエージェントを提案させて頂きます。

私の提案するエージェントに登録すれば、月80万円の単価獲得の第一歩を踏み出せます!

フリーランスエンジニアがエージェントを活用する理由

なぜ、フリーランスエンジニア専門エージェントが提供する求人サービスに登録すべきなのか。

自分で営業して案件を獲得するんじゃないの
私も最初はそう思ったけど、営業大変だし、そもそも営業なんてしたことない。無理だった。

でも、安心してください。

営業が苦手な方にこそ、フリーランスエージェントがいます。

エージェントが案件探し、お客さんに売り込んでくれます!

フリーランスエンジニア専門エージェントを使うメリット

営業の代行をしてくれる

しかし、エンジニアがみんな、バリバリ営業できるわけではないし、そもそも無数にある企業から、自分にマッチした案件を個人で探すのは相当骨が折れます。

だからこそ、それらを代行してくれるエージェントの存在意義があるのです。

特にツテや営業力に自信のない方は、少なくとも最初はエージェント登録必須

あと、ここだけの話、エージェント経由で依頼元企業とマッチングし現場の信頼を獲得すると、向こうから「直接契約」の話がきたりすることもあります。

色んな意味でエージェントは登録しておいた方がいいです。

契約に必要な書類や手続きを行ってくれる

実際、フリーランスになってみてわかりました。

「手続きがとても面倒くさい。」

フリーランスは、基本業務委託契約になります。その際に必要なのが見積書、請求書の作成や送付、各種機密事項の承諾、単価の調整、契約期間の調整、稼働時間と報酬の確認等々やることが山ほどあります。そのほとんどを肩代わりをしてくれます。

自分でやったら、丸1日かけて終わるかわからないというくらいの作業量になるのでやってもらえるのはとても楽チンです。

フリーランスエンジニア専門エージェントを使うデメリット

もちろん、エージェントもビジネスなので中間マージンをかなりもっていきます。
しかし、中間マージンを取られても十分すぎる収入が得られます。
しっかり、活用していくのが高収入と安定への近道です。
フリーランスエンジニアはここで書いてるとこだけ登録していれば十分食うには困らないと思います。

【目的別】オススメ フリーランス エージェント

ここさえ登録しておけば間違いない!という求人サービスを目的別に紹介していきます。
必要最低限登録すべき、最大のパフォーマンスを発揮してくれるエージェントを選別しました!

レバテック フリーランス

【高単価案件を狙う】レバテック
圧倒的な案件数、企業からの直案件が多く、高単価。登録必須のエージェントです。エンジニアの年収は全国平均でなんと800万円以上。20代1000万円プレーヤーも輩出しています。
おすすめ度
案件 多い。ベンチャー〜大手企業
単価 全国平均800万円以上
支払いサイト 15日
その他
担当者のIT知識が高いです。
エンジニアは専門職なのでつい、専門用語を使ってしまいがちですがだいたい理解して聞いてくれます。
余計な説明の手間がなく話していて楽です。

詳細ページ公式ページ

レバテック フリーランスの詳細

関東のITベンチャー企業の案件にはめっぽう強く、Web系エンド企業の高単価案件を多数取り扱っています。
エンジニアの年収は全国平均でなんと800万円以上20代1000万円プレーヤーもごろごろ輩出しています。
さらに特筆すべきは、支払いサイトが15日と業界最速であることです。
支払いサイトについての重要性は下記、記事で紹介してます。
なにより、案件数、報酬の高さ、エージェントの質、全て高い基準で満たしてます。フリーランスになるなら絶対に最初に押さえておきたいエージェントです!

ギークスジョブ geechs job

【市場価値を知る】ギークスジョブ
登録して、いくつか質問に答えるだけで自分の市場価値がわかる。
おすすめ度
案件 多い。
単価 ここに説明文を入力してください。
支払いサイト 25日
その他 市場価値診断がある。

詳細ページ公式ページ

ギークスジョブの詳細

ギークスジョブは、2018年に単価診断をはじめました!
フリーランスになって最初に思うことは、「自分をいくらの単価で売ればいいのだろう」ということです。調べてもみんな割と、主観的に書いているので自分にあっているのかわからないです。
その反面、スキルから客観的に単価を出してくれるので信頼できます。

6000件の案件数を保有する業界最大級の求人サービスです。

稼働中のエンジニアの85%が年収850万円以上。

あと、ギークスジョブの良いところは、福利厚生サービスやエンジニアの学習支援施策をガンガン打ってくれます。

Midworks

【安定を狙う】Midworks
フリーランスになってみたいけど、少しでも保障が手薄くなるのは嫌だという人向け。社会保険料の半額負担、勉強会参加費など月に1万円までの補助、会計ソフトの無料利用などがついてきます。

 

おすすめ度
案件 少なめ。
単価 他と比べ、安め。
支払いサイト 20日
その他 保証が手厚い

詳細ページ公式ページ

Midworksの詳細

仕事が決まらなかった場合も、スキル見合いで予想報酬単価を算出し、その八掛けにあたる分を保障してくれます。
「ここ登録しておけば、飢え死にすることはありません。」
また、支払いサイトは一律20日とかなり短め。
報酬、保障、サービス全てにおいてバランスの取れた、フリーランス初心者にはうってつけのエージェントです。
ただ、案件数や登録エンジニア数で言えば大手の基準よりは劣る他、マージン率も保障の分少し高めに設定されているので、レバテックフリーランス、ギークスジョブと並行して登録することをおすすめします。

 

エージェントから案件を獲得するまでの流れ

エージェントからの連絡は素早くレスポンスしましょう。
エージェントの方も人間なので、積極的な方に「良い案件を回したい」と考えます。
エージェントは3つに厳選し、面談調整など即対応できる体制を整えておくといいです。
大体、依頼元企業との面談回数は1回です。多くて2回です。
私は、10社以上面談してますが、1回で済みますし、それも10分だけという時もあります。
もちろん、会社勤めをしながらでも十分面談に足を運べます。
最近では、オンラインで面談してくれる会社も増えてます。
とにかく、スキルシートをしっかり作りこんで、話す内容をまとめておきます。
面談対策ももちろん希望すればやってもらえるので、ご安心ください。

複数のエージェント登録が高収入、安定の鉄則

結局、エージェントどれ登録すればいいの?複数も必要?
高収入と安定を目指すには最低2つ、できれば3つのエージェントに登録するべきだね。

大抵、エージェントから「他のエージェント使ってますか」と聞かれます。

その時に、「使ってます。いくつか案件が決まりそうです。」となったらエージェントも気合い入れてよい案件を探してくれます。
逆にエージェントを一つに絞ると、仕事が遅くなり、足元をみられます。
マージン率を多く取られてしまったり、人気のない案件を紹介されたりすることもあります。

基本的に市場価値を知るためにギークスジョブに登録し、市場価値の通りの案件を獲得するためにレバテック、もしもの時のためにMidworksを登録しておけば、食いっぱぐれることはないです!

とりあえず、フリーランスという選択肢もありの時代

「フリーランスは不安定」、「高度なスキルが必要」なのは間違いないと思います。
しかし、今はそういったリスクを軽減するためにエージェントが手助けしてくれます。
そして、獲得した案件で結果を残し、さらに高単価の案件を狙う!
常に上を目指していける業界です。

フリーランスになってよかったこと
  • 残業はほぼなし。
  • スキルアップ=収入UP
  • 責任範囲の明確化
  • 人間関係は、正直変な会社は世の中にはそうないですね。

正直、もっと早くフリーランスになってもよかったと感じています。

エンジニアは、どこも不足しています。
今後、単価はどんどん上がり続けます。今からはじめておけば周囲より圧倒的に高収入になれます。

このチャンス逃さないでください!
エージェントに登録すること自体は無料です。まずは、エージェントに登録を!

ABOUT ME
アバター
ロッピー
コンサルタントから2018年にエンジニアに転向。年収400万円のサラリーマンエンジニアから、半年で月収100万円を稼ぐエンジニアになった。 Python、Golangなど単価の高い言語を得意とする。