career

【投資対効果で算出】プログラミングスクールは高いのか。

『プログラミングスクールは高いのか』という疑問について解説していきます。

プログラミングスクールの価格相場は、20万円〜50万円くらいです。

それより安いスクールも100万円越えもあります。

しかし、世の中にはそれくらいのお金を出しても学びたい人が多いくらい魅力があります。

世の中、主観的な意見ばっかで判断に迷うということで客観的に計算で効果をROI(投資対効果)を算出してみました!

プログラミングのROI(投資対効果)は高い!

プログラミングを学んだ際にかかる費用と学んで身についた結果得られる報酬を元にざっくりとROI(投資対効果)を計算してみます!

(エンジニアの給料 – エンジニアになる前の給料)÷エンジニアになるための費用 ×100

大まかですが実際に計算していきましょう。

計算しやすいようにプログラミングスクールとPC代を少し高めに設定して100万円になるようにしました。

エンジニアの給料 年収500万円
エンジニアになる前の給料 年収300万円
エンジニアになるための費用 プログラミングスクール(少し高めに):70万円
PC(MacBookの場合):30万円

(5,000,000 – 3,000,000) ➗1,000,000 = 2,000,000

仮に年収300万円の人がエンジニアになった場合、年間200万円の投資対効果があります!

計算してみてびっくりしましたが、これめちゃくちゃ大きくないですか?笑

プログラミングスクールは、一見高く見えるが投資として考えるとめちゃくちゃ効果がでかい。どんな投資にも勝る!

自分の現在の年収やかかる費用でみなさんも算出してみてください!

ちなみに私がおすすめしているプログラミングスクールで80万円はありません。

だいたい30万円前後です。

 

ABOUT ME
アバター
ロッピー
コンサルタントから2018年にエンジニアに転向。年収400万円のサラリーマンエンジニアから、半年で月収100万円を稼ぐエンジニアになった。 Python、Golangなど単価の高い言語を得意とする。